1. トップ
  2. 株の含み損満点日記
  3. 2017年の取引
  4. 2017年9月20日の取引 日経は一息つく

2017年9月20日の取引 日経は一息つく

記 2017年9月20日
本日の取引はなし。日経が2万超えしている状態で積極的に買いで向かうのは負ける確率を高めるだけ。しかし、誰が買っているのか不思議。解散総選挙を好感した外国人なのかな。

解散総選挙をするのは良しとして、安倍さんが消費税を10パーセントにするのかどうか。もし10パーセントにするなら景気を冷やす悪材料になり株式市場にも影響が及びます。日経は17000円台に逆戻りしてもおかしくありません。

アメリカのトランプは減税で日本の安倍さんは増税。この時点で日本が明らかにおかしいことに気づかないといけませんが、なぜか誰も突っ込まない。景気を良くするために金融緩和のみというのはいったいなんなのか。

消費税を10パーセントにするならば所得税減税をセットにしないと、負担だけ増やす政策はいったいどこを見ているのかという事に。安倍さんにとって消費税が2パーセント増えた所で何ら困らない生活を送っているだろうから、なんでそんなに反発があるのかわからないのかもしれませんが。。
保有銘柄一覧(現物)
コード 銘柄 平均取得単価
(手数料含めず)
数量 評価損益
9405 朝日放送 700 100 +18300
8591 オリックス 1738 100 +8550
9831 ヤマダ電機 576 100 +2200
7445 ライトオン 1073 100 -13000
1459 楽天225ダブルベア 9530 3 -9390
4572 カルナバイオ 1934.5 200 -141500
7201 日産自動車 1101.75 200 +10350
6072 地盤ネット 370 1000 -18000
3646 駅探 757.29 1700 -61693
6238 フリュー 1088 100 -700
6547 グリーンズ 1271 100 +300

スポンサーリンク

スポンサーリンク