1. トップ
  2. 株の含み損満点日記
  3. 2017年の取引
  4. 2017年7月6日の取引 停滞感が漂う株式市場

2017年7月6日の取引 停滞感が漂う株式市場

記 2017年7月6日
市場全体が盛り上がりに欠けるなという印象がありましたが、かといって値上がりランキングをみるとまた別の印象。値上がりランキング上位の銘柄は業績に関係ないものが多く散見。

材料で上げたならばわかりますが、材料なしで大幅に上げているものをみると資金の行き場なないのだろうなと感じます。そうなってしまうのもわかるのは、日経が2万円付近をウロウロしている間は動きづらく、北朝鮮ネタでも動きづらく。

早くどちらかに大きく動いてくれるとやりやすくなりますが、もう夏枯れ相場が近づいています。外国人が休暇に入ると急に出来高が減る銘柄がみられるので、そういった場合は新興市場を中心に盛り上がる事を期待します。

正直、日経の上げ下げなんかどうでもよく、自身の持株が上がればただそれでいいのですが、なかなか簡単には上げてくれずやきもきする日々が続きます。数千銘柄もある中で持株が大きく上がることの確率を考えると難しいのはわかりますが。

本日は取引はなし。他のことをしながら時折チェックしていただけでした。明日は金曜日なので余程買いたいと思う銘柄、価格でなければ動かないのが良いでしょう。
保有銘柄一覧(現物)
コード 銘柄 平均取得単価
(手数料含めず)
数量 評価損益
9405 朝日放送 700 100 +10800
8591 オリックス 1738 100 +7450
9831 ヤマダ電機 576 100 -800
7445 ライトオン 1073 100 -9500
1459 楽天225ダブルベア 9530 3 -8610
4572 カルナバイオ 1934.5 200 -53100
7201 日産自動車 1101.75 200 +8050
6072 地盤ネット 381 500 0

スポンサーリンク

スポンサーリンク