1. トップ
  2. 株式含み損満点日記
  3. 2017年の取引
  4. 2017年7月18日の取引 3連休明けは円高が進む

2017年7月18日の取引 3連休明けは円高が進む

記 2017年7月18日
本日の取引はなし。今は駅探のみに注力したいので、安くなればナンピンするだけです。3連休明けとなる火曜日の日経は円高が進みつられるように下げましたが、印象としてはそんなに強い下げには思えませんでした。

TOPIXはたいして下がっていなかったので日経寄与度の大きい銘柄が下げに貢献したいたことがわかります。値上がり率ランキングをみると個別株の物色は旺盛なこともわかります。

新興市場ではサイバーステップがストップ安。明らかに割高な銘柄も上昇中だとまるで魔法にかけられているかのようにホルダーはまだまだ上がると思い込み、心酔した状態になりますが、こういったストップ安を目の前にすると現実は厳しいことがわかります。

サイバーステップのストップ安が他の新興銘柄に影響があったのかどうかはわかりませんが、これが何連ストップ安でもなると影響は出てくるでしょう。新興銘柄は上げも強烈ですが下げもまた同じように強烈で、忘れた頃にはあの上げはなんだったのかと振り返ることになります。
保有銘柄一覧(現物)
コード 銘柄 平均取得単価
(手数料含めず)
数量 評価損益
9405 朝日放送 700 100 +11700
8591 オリックス 1738 100 +3300
9831 ヤマダ電機 576 100 -1200
7445 ライトオン 1073 100 -8200
1459 楽天225ダブルベア 9530 3 -8610
4572 カルナバイオ 1934.5 200 -54500
7201 日産自動車 1101.75 200 +8050
6072 地盤ネット 381 500 -2000
3646 駅探 753.43 700 +16499

スポンサーリンク

関連コンテンツ