1. トップ
  2. 株の含み損満点日記
  3. 2017年の取引
  4. 2017年10月31日の取引 日経まさかの22000上で引け

2017年10月31日の取引 日経まさかの22000上で引け

記 2017年10月31日
本日取引なし。前場低い位置から始まった日経は後場にかけて徐々に戻る。まさかのプラスはないかと思っていたら、あれよあれよと。引けは少しマイナス。

為替が弱いのとは関係ない動き。参加者が違っているということか。以前ならば連動していたはずが。ただ、また連動する日が来るだろうとは思う。

本日の注目は大幅下落しているぐるなび。逆張り投資家としては入ろうかと迷ったものの、できれば1400割れを狙いたいところ。1500が節目として今後意識されるならば、1400割れが一度くらいあっても良さそう。

1400割れを逆張りで買い、そこに自社株買いが付いてくれば最高。ただ、ぐるなびのビジネスモデルが下降トレンドに入った可能性も否めないので、なかなか難しい。次の決算で更に悪くなっているならば1200台も見えてくる。
保有銘柄一覧(現物)
コード 銘柄 平均取得単価
(手数料含めず)
数量 評価損益
9405 朝日放送 700 100 +22700
8591 オリックス 1738 100 +20050
9831 ヤマダ電機 576 100 +2600
7445 ライトオン 1073 100 -12900
1459 楽天225ダブルベア 9530 3 -12510
4572 カルナバイオ 1934.5 200 -123900
7201 日産自動車 1101.75 200 -650
6072 地盤ネット 370 1000 -19000
3646 駅探 757.29 1700 +210307
6238 フリュー 1088 100 +8500
4334 ユークス 633 100 +1400
4347 ブロードメディア 112 1000 -4000

スポンサーリンク

スポンサーリンク