1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2016年の日記
  4. コメダ珈琲上場により但馬でも店舗数増加?

コメダ珈琲上場により但馬でも店舗数増加?

記 2016年5月23日
2016年6月下旬にコメダホールディングスが東京証券取引所に上場するというニュースを日本経済新聞で知りました。2016年2月期時点で683店舗。2020年度末までに海外を含んで1000店舗体制にするとのこと。上場で得た資金を活用して店舗数を拡大するつもりのなのでしょう。

現在、但馬では豊岡店の一店舗のみ。今後、珈琲所コメダ珈琲店の店舗数の拡大にともなって但馬での店舗数の増加を期待できるかもしれません。休日の豊岡店の駐車場はいつも満車に近い状態で、人気ぶりが伺えます。公共事業であれこれやるよりも、コメダ珈琲を誘致することのが町づくりでの賑わいづくりには良さそうな気もします。

例えば香住駅前の寂れっぷりはヒドイものがありますが、コメダ珈琲を誘致することで駅の利用者よりも多くの人が利用する可能性があります。集客施設がひとつあるだけで周辺への波及効果も期待できます。何かしら賑わい所を一か所でもつくれば、町に明るさを取り戻すこともできます。

スポンサーリンク

関連コンテンツ