1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2016年の日記
  4. 城崎温泉駅改装でセブンイレブンが出店される思ったが・・・

城崎温泉駅改装でセブンイレブンが出店される思ったが・・・

記 2016年11月5日
本日、2016年11月5日に城崎温泉駅はリニューアルオープンしたのですが、気になっていたキヨスク城崎がどうなるかということ。結果はキヨスクは閉店し、おみやげ街道JR城崎温泉改札口店というおみやげ街道ブランドのお店になりました。

可能性は低いと思っていたのですが、キヨスク閉店からのセブン-イレブン化を期待していましたが、やはり但馬地域にセブン-イレブンそのものが進出していないことから、城崎温泉駅のキヨスクがセブン-イレブンになることはありませんでした。

いずれセブン-イレブン化するかどうかはわかりませんが、キヨスクよりもお土産を中心としたお店にしたということは、キヨスクでは利益を上げるのは難しいということなのかもしれません。

単純に考えるとキヨスクが扱う品は賞味期限が短いものが多く単価も安いわけですから、お土産と比べるとその優位性は劣っています。お土産は単価も高く賞味期限も長いとなると、キヨスクがなくなったことも納得できます。

ただ、これはわたしが勝手に推測しているだけなので、本当のところはわかりません。城崎温泉駅の乗降客数のうち観光客の割合が今後も増していくでしょうから、お土産店にしたのは正しい選択になると思います。

最後に、ディーズティー城崎温泉店は改装でなくなったのかどうか。ジェイアール西日本デイリーサービスネットの公式サイトには掲載されたままになっています。いずれ駅に訪問して確認したいと思います。

スポンサーリンク

関連コンテンツ