1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2016年の日記
  4. 但馬地域でコンビニが増えていますが・・・

但馬地域でコンビニが増えていますが・・・

記 2016年1月4日
但馬地域においてこの数年間で急激にコンビニ増えていますが、実際は個人商店がほぼ消えてしまったことから、食料品を買える商店の全体数は激減しています。賑わいのない地域で個人商店がなくなってしまった所は更に寂しい地域になっています。

なんでもやり方次第でしょうけども、地域に存在した個人商店がなくなると寂しいものです。但馬地域全体で考えると、コンビニが身近にある人はいいでしょう。そうでない場合、個人商店がなくなってしまった現状では昔よりも不便になったのは間違いありません。

最近、車を走らせていると個人商店の閉店と地域の衰退が重なることを実感します。国は起業促進に力を入れていますが、サラリーマンと比べると安定はないので、個人商店がまた増加するには何かしらの補助金や税制優遇がなければ難しいでしょう。

コンビニが増えたから地域が賑わっているかと思ったら、実はほぼ消えてしまった個人商店の役割をコンビニが担っているだけでした。私はこの但馬地域をなんだかなぁ~と思いながら日々を過ごしています。

スポンサーリンク

関連コンテンツ