1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2014年の日記
  4. セブン-イレブンが但馬地方に進出する事が決定!

セブン-イレブンが但馬地方に進出する事が決定!

記 2014年3月27日
JR西日本グループとセブン-イレブン・ジャパンの駅店舗事業における業務提携について(PDF)

大々的に報じられました。JR西日本とセブン-イレブンの提携によって、但馬地方にあるキヨスクもセブン-イレブンになることが決定しました。セブン-イレブン未進出の但馬地方ですが、このことで進出が決定したことになります。

駅にあるキヨスクがセブン-イレブンになったとしても、店舗自体が小さいため、一般的なコンビニとして出店されることが望まれます。その場合はドミナント戦略により集中的に出店されることになりますが、果たしてそれがいつ頃になるかはわかりません。

但馬地方にセブン-イレブンが未進出なのは物流拠点の関係と思われますが、進出することになるとコンビニ同士の競争が激化することが容易に想像できます。それが但馬地方にいい結果をもたらすのか。共倒れでコンビニが全て撤退というような事が起きてしまうと不便になってしまうわけですから、共存するには人口減少が著しい但馬に観光客を沢山呼びこむ必要があります。

数年以内に自動車道ができることで交通の流れが変わり寂れてしまう通りが出てくることも今後考えられます。そうなると、自動車道の計画がない今後も安定した交通量を期待できる通りがコンビニにとって出店場所となるでしょう。

今、但馬にあるコンビニを見てみると、自動車道の完成により交通量が減るような場所も出てくるでしょうから、そうなるとどうなるかといったところです。ただ、但馬地方で閉店しているコンビニは全てローソンだけです。なぜかローソンだけです。

但馬地方のキヨスクのある駅(ネットで調べた情報)

・和田山駅
・八鹿駅
・豊岡駅
・城崎温泉駅
・香住駅

スポンサーリンク

関連コンテンツ