1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2013年の日記
  4. 東京五輪に向けて但馬空港を延伸しよう?

東京五輪に向けて但馬空港を延伸しよう?

記 2013年9月21日
2020年の東京オリンピックに向けて但馬空港を2000mに延伸しよう!という流れが起きてくるのではないかと密かに思っています。現状のままでいいわけがありませんから、羽田便就航に向けて延伸したいところです。

東京オリンピックによって外国人観光客が沢山来ると思いますが、そうすると、羽田から但馬へ直接飛行機で来られる便が必要になってくるのではないでしょうか。イベントである東京オリンピックのために延伸するわけではなく、これからを見据えての延伸です。

日本の人口が減っていくと、それは正に日本人観光客が減ることを意味します。そうすると、やはり外国人観光客の存在が重要になってきます。そこで、羽田から但馬への直接来られる便が重宝します。

無駄な公共工事と言っても、時代によって考えも変化します。但馬空港の延伸も先を見据えた上でやる必要があるのではないかと思いますが、目先だけみたら無駄な公共工事と言われるかもしれません。ただ、現状のままでは中途半端で良い状態ではありません。

過疎化する但馬地域は観光客をいかにして増やしていくがが今後の生き残り策として重要です。全国から気軽に来られるように、空港の整備は不可欠です。道路、鉄道の整備を頑張っても飛行機の早さには叶いません。

以上のような事を考えてしまいましたが、本当に但馬空港はどうなるのか。どうするのか。井戸知事はどう思っているのか。そういった思いを日々抱いて生きています。

スポンサーリンク

関連コンテンツ