1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2011年の日記
  4. マックスバリュ日高店で福島産の桃が販売されていた

マックスバリュ日高店で福島産の桃が販売されていた

記 2011年8月20日
果物売り場に桃が売っていた。福島産の桃だった。
福島産の桃は1個98円だったか99円だったか。そして、1パック2個入りが298円だった。なぜか1パック2個入りのほうが高かった。なぜだ。見た目は同じに見えたのだが、違いがあったのだろう。

正直、福島産の桃は安心して買えるかというと悩む。検査していると売り場には出ていたが、基準値以下だとしても信頼できない。そもそも、安全だとか言われたとしても後々に違ってましたという事が判明してからでは遅いわけだ。

農家の方には申し訳なく思うが、今は除染が必要なときであって出荷することは控えて欲しいと思う。今は耐える時だ。ここで評判を落としてしまうと今後の印象を回復することが難しくなると思う。

福島県でも場所によっては問題ないところもあるのでしょうけども、収穫から出荷されてスーパーマーケット等に至るまでの過程で何か手違いがあったとしたらと考えてしまう。食品の産地偽装が頻繁に行われている事を踏まえると、やはり安心して買えない。

誰が悪いという話よりも、防げることは防いでいくという行動が必要な時だ。福島産以外でも汚染されている地域のものは出荷しないで欲しいと願います。今は国民が耐える時だ。

スポンサーリンク

関連コンテンツ