1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2011年の日記
  4. 京都に行って来た

京都に行って来た

記 2011年12月15日
今日は京都に遠征。
テレビ中継局の撮影のために京都まではるばる出掛けて来ました。ずっと下道を走っていたので、その分余計に時間は掛かったのですが、なんとか京都ぐらいなら体もそこまで疲労はしませんでしたが、車中で歌いながら走るものですから、往復あわせて歌手が行なうコンサート以上の長時間コンサートとなりました。

以前に京都に行った際は京都縦貫自動車道を通りました。あの時は無料の時でしたが、今はまた有料に戻ったので下道を通ることになったのです。京都縦貫自動車道は短い距離なのに料金は高いですから、節約したわけです。

ただ、往路も復路も亀岡市内と京都市内の国道9号が渋滞しており、抜け出すのに全行程で一番時間を要した。亀岡市は人口のわりに国道9号がまともに整備されていないため、なんだこれはと思いながら走っていました。歩道もまともに整備されていない、道路も狭い。

なぜ亀岡市内の国道9号が渋滞したのかと考えてみると、交差点に右折レーンがない、道路の幅員が狭いため、お店に入るために右折する車がいるとそこで流れが止まる。という二つの要因が渋滞を発生させている主な原因と考えた。

単純に渋滞をなくしたいなら右折禁止が一番手っ取り早い対策だろうけども、沿道にお店が沢山立ち並んでいることから、それは無理ということで、道路を拡幅し交差点に右折レーンを整備することが必要。と言いたいけども、既に道路を拡幅する広さもないことから、無理であるわけです。

今回、夜久野町内の国道9号でも、この時期お決まりといっていい工事が数箇所で行われていた。いつも工事している印象だ。なんなのか。維持費の掛かる道路だ。

スポンサーリンク

関連コンテンツ