1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2011年の日記
  4. なんじゃこりゃ! B-CASカードが読み取れません。

なんじゃこりゃ! B-CASカードが読み取れません。

記 2011年1月17日
今まで数度ほど、B-CASカードが読み取れないという症状を経験しています。
ちゃんと奥までカードを挿しているはずなのに、突然、こういったことが起きるのです。わたしのように何のことか分かっている人間なら問題はありません。

テレビ画面に出るメッセージ。

しかし、こういった事に詳しくないと困るでしょう。お年寄りの方だと、わからず、電気屋を呼んでしまうかもしれません。また、以前に両親がこの症状に出くわし私を呼んで直してくれと頼んできたことがあります。同じ家に住んでいたから早急に直せました。

結局、デジタル放送になりテレビも進化していると思わせているけれども、実は意外とアナログ的な感じを受けるのです。B-CASカードが挿入されていなかったらテレビが見られない。そんなの、アナログのテレビではなかったわけですから。

一番良いのは、無料放送ではB-CASカードの影響を受けないようにする事が良いと思うのです。B-CASカードは、有料放送だけに使用するものであれば便利なシステムです。B-CASカードをなくせば良いと考えたものの、有料放送をどのテレビでもカードの挿し替えで見られることを考えると、やはりチップ化せずにカードであるべきです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ