1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2011年の日記
  4. 3D対応テレビ SONY KDL-40HX800を買った

3D対応テレビ SONY KDL-40HX800を買った

記 2011年1月10日
なにかと3Dに興味があり、SONYの3D対応テレビ「KDL-40HX800」を買いました。
といっても、購入したのは昨年の10月中旬です。日記に書くことが遅くなってしまっただけです。

3D対応テレビだけども、当たり前ですが箱は2Dです。

ブラウン管テレビと違い液晶テレビの箱は薄くて感動です。

フラッシュの光が反射してしまいました。

世間ではあまり3Dが盛り上がっていないことは承知していますが、当人が楽しめられたら、それで良いような気がします。何事もそれが一番です。3Dを求める人間にとっては奥行きが広がることよりも、前に飛び出してくるアトラクションを期待してしまう所ですが、そうはなっていません。

そのあたりが、どうなのだろうかと思っていまうのです。ある程度飛び出しもあり奥行きもあるようなバランスの良い3D作品があれば良いのですが、まだまだこれからと言った所でしょう。それでも、結構楽しんでいるので買って損はしていません。なにより、3Dを見られる選択肢があるのは気分が良いものです。

ブルーレイ3Dのソフトを結構買っているので、そのソフトのレビューも今後綴っていけたらと思います。ブルーレイ3Dに関しては、イギリスのAmazonで検索すると世界で一番充実しているようで、羨ましい限りです。ちなみに、なんちゃって3Dの作品は買うのはやめています。

ちなみに、このテレビ、たまに筐体からパキパキと音を出します。なぜだろうか?

スポンサーリンク

関連コンテンツ