1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2010年の日記
  4. 旧山崎町(宍粟市)に初めて訪れた

旧山崎町(宍粟市)に初めて訪れた

記 2010年9月14日
以前は、兵庫県でも多くの市町があり覚えるのも大変でしたが、今は合併が進んですっかり市町の数も少なくなってしまいました。地図を見る際に面白味がなくなってしまったような気がします。

さて、先日、テレビ中継局の撮影のため旧山崎町に訪れました。人生で初めての山崎町訪問でした。現在は合併によって宍粟市となっています。

山崎町には鉄道がとっていないのですが、宍粟市の市役所も置かれる町の中心となっています。合併前は人口2万5千人もいたのですから、周辺の町と比較して突出しています。そんな山崎町を日高町民だった私はなぜかいつも気になっていた町でした。

上ノ山から山崎町中心部を写した。

そんな町に念願叶って訪れることができたのです。というのは大げさですが、一度訪問したい町だったわけです。ただ、色々と色んな町に行っていると、だいたいどの町に似たり寄ったりしているので、そんなに感動はありません。新鮮さもさほどないわけです。

今回はテレビ中継局の撮影でしたので、町の散策は全くしていなくて、車で通るだけとなってしまいましたから、町の魅力を発見する事はできませんでしたが、町の雰囲気だけはつかめました。

一番驚いたのは、中心部に近いガソリンスタンドが安い!
ハイオクがリッター128円!レギュラーが118円です。これは会員価格ですが、現金会員はプラス3円としても安いです。

Myself 山崎IC店というお店でした↓


そんなこんなで、なぜか山崎町の名物がガソリンスタンドだったということですが、本当はもっと沢山の見所があると思いますので、次回は観光で訪れたいと思います。

知らない町に行きたい願望が常日頃からあるので、それを抑えるのが大変で大変で。そんな魅力のある町はそうそうないことはわかっていますが、行きたくなってくるのです。

今回は下道で行きましたが、但馬を抜けるのに一番時間が掛かるので参っちゃいました。いつも参っているのですが。但馬は広すぎて・・・。

スポンサーリンク

関連コンテンツ