1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2010年の日記
  4. 郡上八幡城にも行ったのさ

郡上八幡城にも行ったのさ

記 2010年7月2日
下呂温泉からの帰り道、郡上八幡城に立ち寄った。
郡上八幡城は城跡ではなく、立派な城が建っていたのだ。

ちなみに、郡上八幡市ではなく郡上市のようで、わたしは郡上八幡市と勘違いしていわけです。郡上市の八幡町に市役所が置かれていて、そこに郡上八幡城があります。

郡上八幡城の城主が誰だったとか全く知らなかったのですが、訪問した後もすっかり忘れてしまいました。よほど興味がなければ、すぐに忘れてしまうわけです。



郡上八幡城案内図。

お城の正面。

郡上八幡城からの眺望。

郡上八幡城からの眺望。

郡上八幡城からの眺望。

名のある戦国大名なら覚えられるのですが、そこまで全国的に知名度のない城主だったので、確かに郡上八幡城は立派でも、その背景にある歴史にはさほど興味が湧きませんでした。

ただ、但馬には城跡はあっても再建された城はないことから、やはり城が有るのと無いのでは、全く観光地としての迫力が違うことがわかりました。

城の再建には数億円から数十億円ほど、規模によっては、それ以上掛かかる場合もありますが、竹田城がもし再建されるなら、朝来市で一番の観光名所となるでしょう。

朝来市は、山城の郷をつくるお金で再建したら良かったのでしょうけども、再建しようにも当時のお城の設計図がなければどうしようもないのかもしれません。

スポンサーリンク

関連コンテンツ