1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2010年の日記
  4. 増床オープンしたにしがき豊岡店に訪れた

増床オープンしたにしがき豊岡店に訪れた

記 2010年1月13日
昨年、12月11日に増床リニューアルオープンした「にしがき豊岡店」に訪れました。リニューアルしてから初めて訪れたので、わくわくしてお店に入りました。驚いたのが私が持っていたにしがきのイメージを全く覆す内装。但馬地域のスーパーマーケットの中で一番高級感がある内装なのではないでしょうか。

夜の店舗はとても明るかった。

照明が温かかった

店内の商品陳列の案内。

今回の増床によって店内は2倍ほど広くなっており、通路が随分と広くなりました。ただし、商品の品揃えがあまり充実したという印象はしませんでした。通路を広く取った分、商品数を増やすことができなかったのかもしれません。休憩スペースも設けられています。

面白いのは、たとえ内装に高級感を出したとしても、案外売り上げは増えないと思われます。それは、売っている商品が高級品ではないため、お客は、なにか違和感を感じてしまいます。その例として、靴のヒラキを参考にしてください。もしヒラキが高級感のある店舗で安売りしていも、何か違う感じがするはずです。

ただ、にしがきも他店との競争の中で勝ち残っていく必要があります。そのためには、今後、高級感のある外装、内装を取り入れていくつもりなのでしょうか。同じ但馬地域内のにしがき出石店・元町店・八鹿店とは全く印象が変わってしまった豊岡店でした。最後に、駐車場が狭くなったことは困ったでありんす。

スポンサーリンク

関連コンテンツ