1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2009年の日記
  4. 養父市の広谷ニュータウンを撮影してきた

養父市の広谷ニュータウンを撮影してきた

記 2009年8月19日
高柴商事旧社屋跡に造成されている広谷ニュータウン。
以前から気になっていたので実際に訪れて撮影してきました。

東側から見た広谷ニュータウン。

案内板。

こちらがニュータウンの入口。




場所は、広谷小学校や養父地域局からすぐそばにあり、とても便利な立地条件ということがわかりました。Yタウンも近いですからね。やはり住宅は便利な場所にあるのが一番です。人口は増えていませんが、世帯数は増加傾向。同じ但馬でも山間から町の中心に出てくる傾向があるのでしょう。

ただ、ニュータウンというのは自然にできた町と違って作られた町並みになります。そこは面白味がないわけです。自然な町並みが形成されることを望みます。

スポンサーリンク

関連コンテンツ