1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2008年の日記
  4. 豊岡は連日の猛暑

豊岡は連日の猛暑

記 2008年7月5日
豊岡は相変わらず猛暑で湿気も多くて過ごしやすいとはいえない日が続いています。畑のスイカはあっという間に大きくなり、早く食べられる日が来ないかと待ち遠しい思いです。

これだけ暑い豊岡盆地だと地熱発電ではなく盆地発電ができるのではないかと考えた人はいないでしょうけども、盆地特有の暑さというのはあるわけですが、岐阜県の多治見市も豊岡と似ています。また今年もNHKのニュースで豊岡が映されるでしょう。駅前のアイティあたりを歩く人たちが・・・。

これだけ夏場に暑くなるのに、豊岡市街は緑が少なく大部分が舗装されています。そこで考えたのが、道路を全部芝生に変えて、人々は馬車で移動するというスタイル。

それとも、円山川の水を縦横無尽に市街地に張り巡らせる案。
とにかく、山に緑があっても街中に緑がないというのは息が詰まる。豊岡駅改築時に現在の時計台をなくして噴水を設置するというのも面白いかも。

スポンサーリンク

関連コンテンツ