1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2008年の日記
  4. 但馬のガソリン価格 2008年12月14日現在

但馬のガソリン価格 2008年12月14日現在

記 2008年12月15日
但馬のガソリン価格が100円前後になってまいりました!
夏ごろは160円を超えていたわけですから、なんというバーゲンセール。
となるところですが、既にガソリンに依存する生活を改めることを身につけた人が多く居る日本ではガソリン需要は減っていくものとおもわれます。田舎でも少しは減るでしょう。

ただ、灯油に関しては62円ほどになっていますが、以前は62円でも高いとか言っていたような気もするわけですから、なんだかな~となります。いいかげん、灯油にしてもガソリンにしても依存しているのはある意味依存症です。脱却する必要があります。

豊岡市営バスのイナカーもあまり芳しくない利用実績のようです。お隣の京丹後市のように200円バスを運行してもらえれば良いのですが。そこらへんが行政の感覚が市民の感覚と温度差があるのでしょう。前から言っていますが、出かけられるという環境が整っているだけで市民の精神的な健康を維持できます。バス代高くてどこにも行けないって息が詰まるでしょう。車持っている人ばかりではないですし。

ガソリン価格が安すぎると収益の上げられないガソリンスタンドは閉店に追い込まれ、ガソリンスタンド空白地域ができるのではないかと心配することが増えた今、次は、電気自動車が台頭する時代が来るのか。電気自動車には電気が必要ということは原子力発電所の重要性が高まってくるな・・・。

スポンサーリンク

関連コンテンツ