1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2007年の日記
  4. 但馬初!地上デジタル放送を受信

但馬初!地上デジタル放送を受信

記 2007年7月25日
地上デジタル放送の開始はまだかまだかと指折り数えている毎日ですが、豊岡市民のみなさんも同じ思いでしょう。昨日、このブログを読んでいただいている、ある読者の方からの情報で、午前10時半ぐらいに但馬空港近辺で携帯電話のワンセグを使用して民放4局の電波を受信されたようです。その後、香住局のある三川山、城崎局のある来日岳の双方がみられる出石方面で試みをされましたが、見られなかったようです。

三川山にある香住局の民放の局舎とアンテナ。地デジ化工事前。

ここで気になるのは、香住局からの電波なのか城崎局からの電波なのか?グーグルアース(GoogleEarth)で調べたところ、但馬空港近辺がどこら辺なのかは情報提供者の方にお尋ねするしかありませんが、但馬空港と仮定した場合、香住局のある三川山からは約14キロほどで、城崎局のある来日岳からは約10キロから11キロ。そんなに違いはありませんが、三川山からは、但馬空港は見えません。来日岳からは確実に見ることができます。

このことから、来日岳からの電波だったのではないか?と言うことが推測できます。さすがに福知山の可能性は無いと思いますが・・・。しかし、城崎局も香住局も同じ物理チャンネルというものなので、判別ができません。城崎局は、香住局から電波を受信して送信しているので、香住局の試験電波だったのか?う〜ん、どうなんだろう?不思議だ。短時間で試験電波の発射を終えたと言うことは、電波測定のためだったのか、間違えちゃった?のか、はっきりいってわかりません。

最後に、有益な情報提供ありがとうございました。ついでに補足をお願いしたいのですが、よろしければコメントお願いします。但馬空港近辺とはどこか?民放4局はどの局か?それは、アナログ放送と同じ内容なのか、ただの信号だったのか?以上の三点補足お願いします。

■追記
情報提供者の方から補足をいただきました。ありがとうございます。まず、但馬空港近辺というのは、豊岡市日高町側に下る場所にある駐車場からのようです。そして、民放4局は、毎日放送・朝日放送・関西テレビ・読売テレビのようで、試験信号ではなく、アナログ放送と同じ内容のようです。

上記のことがわかりましたので、次のことが推測ができます。城崎局の民放の地デジ化工事が終了したので、電波を出して電波測定をした。電波測定に実際の放送を流すのかはわかりません。サンテレビとNHKは除外されていたことから、選挙関係で放送できなかったのかもしれませんね。26日には、政見放送も終わるようなので、27日から注目ですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ