1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2007年の日記
  4. そばの郷江野そばというお店ができる

そばの郷江野そばというお店ができる

記 2007年12月6日
今朝の読売新聞但馬欄によると・・・。

豊岡市江野(ごうの)でそばの郷江野そばの建物の完成式が行われたそうな。県や市の補助金を活用して農産物加工販売施設を設けて、そば処として2007年12月10にオープンするようです。

施設は木造平屋建ての床面積82平方メートル。地元でつくる郷の朝市の会が兵庫県や豊岡市の補助を得て、945万円で建設したとなっています。江野そばは戦前から年越しそばとして市街地で知られていたけども、行商が購入するだけだった。

それで、地区内でも食べてもらおうということで今回の加工施設に繋がったようです。(詳しいことは読売新聞をご覧ください)。それにしても豊岡市内にそば処があちこちにあるわけで、上手に棲み分けが進むと良いのですが。

こうなったらそば処めぐりツアーというのも面白い案かもしれません。市内のそば処を巡ってギャル曽根並に食べつくせ!という感じでどうですか。

スポンサーリンク

関連コンテンツ