1. トップ
  2. 管理人つれづれ日記
  3. 2007年の日記
  4. 偽装餅?

偽装餅?

記 2007年11月6日
全国的に偽装、偽装と話題になっていますが、いかがお過ごしでしょうか?耐震偽装に始まり、偽装していないことが珍しく感じてしまう今日この頃です。これだけ発覚しているということは、かなりの数の業者が関わっているわけですね。

今も告発したくて苦しんでいる方がおられるのではないでしょうか。
ワンマン経営者の思い通りにはいかない!という社員の謀反ではないですが、そんな思いで働いている方もいることでしょう。やはり真面目な人間がバカを見る世の中なのは昔から何一つ変わっていなくて、早く正直者(真面目な人)が救われる世界が来ることを願います。

さて、赤福餅は何度かお土産として食べたことがありまして、なかなか旨いという感じでしたが、その赤福餅が偽装していたわけです。その赤福餅のモノマネみたいな御福餅も偽装をしていたわけです。どちらのお店も再利用をしていて昨今のリサイクルする観点からいうと賢いなと褒める所ですが、そんな寛大な人間がいるわけでもないわけで、やっていけない事はやはりいけんとです。

そこで!流れに便乗して偽装餅という餅を売り出すぐらいの商魂があれば面白いでしょう。これこそ逆転の発想です。話題性のあるときにしか売れないですが、まだまだ偽装ニュースが続々と出てきそうな予感がします。偽装餅を考えているユニークな会社はないかな?

スポンサーリンク

関連コンテンツ